2019-02-13 22:36

いつのまにかPCからPlay MusicがGoogle Homeにキャストできなくなっていた

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス

更新:2019-04-28 20:00, Tag:Windows10, Google Home, Play Music, PC

しばらく使っていないうちに、いつのまにかPC(Win10)からPlay MusicがGoogle Homeにキャストできなくなっていました。 解決しましたのでその一部始終を。

要約

Windowsの無線LANアダプタのIPv6が有効になっているのが原因でした。
IPv6をオフにしたらChromeのPlay Musicページからキャストできるようになりました。

2019/04/28 追記:
今度はIPv6をオンにしないとChromeのPlay Musicページからキャストできなくなっています。なんのこっちゃ。

てん末

Play Music Storeで新しく曲を買いました。喜び勇んでPCのChromeからキャスト! と思ったら 「キャスト先が見つかりません」の一点張りで、Google Home miniが見つかりません。

確かに、

  • PCを買い替えた
  • セキュリティソフトを変えた
  • 無線LAN親機を買い替えた

…上手くいかない要素満載でした。

ですが、

iPhoneのPlay Musicアプリからはキャストできたので、

  • 無線LAN親機を買い替えた

は原因ではなさそうです。

次に、PCを買い替えましたが前使っていたPCもWindows10で、直接的な原因ではなさそうな気がする…
というわけで、まずはセキュリティソフトをOFFにしました。

結果は変わらず。

  • セキュリティソフトを買い替えた

の線も薄いです。

となるとPCの設定が怪しいわけなので、「"キャスト先が見つかりません" windows10」でググります。
Chromecastの口コミですが、「IPv6使ってない?」という書き込みを見つけます。

参考URL:『PC使用時キャスト先が見つかりません と出る。』のクチコミ掲示板(価格.com)

試しに内蔵無線LANアダプタのIPv6を切ったところ…キャスト先が見つかった! ChromeブラウザのでPlay Musicを開き、 曲をキャストしてみると、みごと再生されました!

IPv6がすべてにおいて悪いわけではないんですが、こんなこともあるんですね~。

IPv6の切り方

  1. 設定アプリをから「ネットワークとインターネット」を開きます。
  2. 左のリスト「状態」を選択し、画面右側の「アダプターのオプションを変更する」をクリックします。
  3. 「Wi-Fi」という名前のアイコンを選択し(図1)、ウインドウのメニューより「この接続の設定を変更する」をクリックします。
  4. 「インターネットプロトコル バージョン6」のチェックを外します(図2)。
  5. 「OK」ボタンを押して、IPv6を切ります。

図1
図1

図2
図2

※注意

ご家庭のインターネット接続にIPv6が必須である場合、上記設定をすることによりインターネットにつながらなくなる恐れがあります。
もし、インターネットにつながらなくなった場合は上記設定の手順4. で外したチェックを入れ、OKボタンを押してIPv6をオンにしてください。

この場合、キャストができない状態に戻りますが、インターネットにつながらないのでは元も子もないので、本記事の方法では解決できません…

※この記事は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。